逆張り

逆張りとは、値が反転すると予測して、トレンドとは逆方向のポジションを取ることです。

例えば相場が下がってる時に買いを入れて、相場が反転して上がったら売るというテクニックです。

これによって値が反転してこれまでの値動きとは逆のトレンドが発生した場合、
かなり大きな利益を狙うことができます。

逆張りはポジションを取るタイミングが難しいから、初心者にはちょっとハードルの高いテクニックですね。